ティムの釣りブロ

ティムの釣りブロ

三重県南勢地域に住む父親アングラーのブログ

MENU

【スーパーライトショアジギング】フラットフィッシュを求めて〜伊勢サーフ編〜

 

奥さんに「7時には家に戻るから!」とお願いしたら「しょうがないな」と許可をもらえたので、ウキウキで地元のサーフに行ってきました。

 

今回は、青物の回遊はまだ見込めなさそうだったので、ヒラメやマゴチが釣れたらなぁと思いフラットフィッシュを狙いました。

 

果たしてダイソーのジグで釣果を上げることはできるのか?

お楽しみに♪

日時と場所

f:id:tmom:20210927103124j:plain

伊勢サーフ

2021年9月下旬

 

車で20分ほどの伊勢サーフにやってきました。今回はフラットフィッシュを狙います。

 

夜明け前の5時前に到着しました。

気象条件

f:id:tmom:20210927103424j:plain

タイドグラフアプリより

 

潮は大潮からの中潮です。上げの時間を狙ってやってきました。

釣果

比較的波は穏やかでした。この前の七里御浜とは大違いでした。(【スーパーライトショアジギング】初めての青物を目指して釣行!〜七里御浜編〜 - ティムの釣りブロ参照)

 

この前の釣行でキャスト時にラインブレイクが多かったことを踏まえ、今回は18gのダイソーグロックやメタルジグのみで挑みました。

 

1投目は、夜明け前ということもあり、オールグローの18gのメタルジグからスタート。ライトに当てて、光らせてから投げました。

 

しかし…。

いきなり何かに根掛かりラインブレイク。

 

砂浜やのに…。

いきなり出鼻を挫かれましたが、ラインを組み直し、再スタート。

 

次はシルバーのジグロック18gにしました。

シルバーのジグロック

シルバーのジグロック18g

 

これにフロントにアシストフックをつけています。

 

キャストしたら、着底を待ちますが、遠浅のためすぐ着底します。着底したら、3回ジャークします。

 

3回ジャーク→ただ巻きを繰り返して、近づいたらピックアップをします。沖の方に投げると、巻きが重くなるところがありました。

 

潮の流れが早いのかな?」とか思っていると、急にアタリが!

すかさず合わせると、ロッドが急にグンと曲がりました。

 

よっしゃ!」と独り言を言うと、巻き始めました。マゴチは釣ったことがないので、どんな引きなのかわかりません。

 

首を振るらしいのですが、そんな引きではありません。

何が釣れたんだろう?」と思っていると、波打ち際に上がってきました。

 

上がってきたのは…

 

 

20㎝ほどのコノシロでした。小さいサッパはジグサビキで釣ったことはありましたが、コノシロまで大きくなったものは初めてでした。

 

釣れたら、とりあえずなんでも嬉しい!シルバーのジグロック18gで釣れました!

 

 

写真を撮ってから、海にお帰りいただきました。ちなみにコノシロって美味しんかな?

 

食べたことある人いたら教えてください。

 

その後、一度バイトがあったものの、巻いている途中でフッと針が抜けてしまいました。何が釣れていてのか気になります…。

 

そして、6時半ごろになってしまったため、今回は納竿としました。

 

YouTubeを見てキャスト方法を意識したら、ラインブレイクがものすごく減りました。前回の反省がいきました。

 

参考にした動画はこちら。


www.youtube.com

 

次はマゴチ釣りたい!また懲りずに狙いたいと思います。

使用タックル

パックロッドでもスーパーライトショアジギングできますね。垂らしを意識してキャストするだけでストレスなくキャストができるようになってきました。

ロッド

アブガルシア(Abu Garcia) パックロッド スピニング ズームサファリ (ZoomSafari) ZMSS-805M

リール

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 18 フリームス LT3000S-CXH (2018モデル)

ライン

シマノ(SHIMANO) PEライン ピットブル 4本編み 150m 0.6号 ライムグリーン 12.5lb PL-M54R 釣り糸

リーダー

DUEL(デュエル) フロロライン 3号 BIG フロロカーボン 50m 3号 クリアー H3826

ルアー

ダイソージグロック

ダイソーグロック